読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺書

三日坊主なんで多分すぐやめます。

かっぱえびせんは止まる

皆さんはかっぱえびせんのCMを見た事があるだろうか?

そう意識すると最近はあまり見かけていない様な気がするが

「やめられない、止まらない、カルビーのかっーぱえびせんっ」

お馴染みのこのフレーズによってお馴染みのかっぱえびせんのCMである

 

この世に生を授かってからもう少しで20年余りが経過するが、この20年間ではっきりと気づいた事がある。

 

かっぱえびせんは止まる。それも急ブレーキで。

 

そもそも自分はスナック菓子というものがあまり好きでは無い。

口の中の水分をもっていく事に特化しているし、歯にくっついたりしたりしてあまり良い印象がないのだ。友達の家に行って出てきた時はもちろん有難く頂くが自分から率先してスナック菓子に向かっていった事はないし、最近はもっぱらグミばかりを食べている様な気がする。(チョコの日もある)

 

本題に話を戻すとかっぱえびせんを食べていて「やめられなかった」もしくは「止まらなかった」という現象に陥った事がない。もしかしたら陥った事がある人がいるかもしれないが、特に自分は平均的に見てもかっぱえびせんが止まるまでのスピードが速いのではなかろうか?

個人的にかっぱえびせんが止まるのは一個半食べた時だと思っている。

一個食べた時には久々に食べる衝撃で、気づいたら二個目を頬張ろうとしているのだが、その時には不思議ともう飽きている。3個目を自らの意思で取りに行く事はない

恐るべき急ブレーキだ、アクセルを踏んだと思った次の瞬間にはブレーキを踏んでいる。

 

しかし最近ではそんな食べ方をしながら何日もかけて食べるのもいいかもしれないと思えてきた。かっぱえびせんを買って1日一個のペースで食べるのならばそれこそキャッチフレーズ通りになかなか「やめることができない」のではないだろうか、1ヶ月くらいは。

 

p.s

「それにつけてもおやつはカール」

って一体何につけてるんですかね

 

f:id:dendenpassyon:20160729233104j:plain